日本から世界へ大躍進するために

英文コピーライティング・英文校正・
キャッチコピー・英語チェックなど

東京、大阪、札幌、名古屋、福岡など日本全国から

MADE IN JAPAN を世界へ

経験豊富なアメリカ出身・日本在住のMBAホルダー

日本における英語のコピーライティング・SEO・セールス&マーケティングに関するコンテンツ – メイン産業と課題

日本は経済が高度に発展した先進国であり、あらゆる分野において世界をけん引する多国籍企業が進出しています。しかし、その経済の中心は中小企業です。

企業数のカウントについては様々なデータがありますが、2016年の国勢調査を見ると、560万の企業が登記されており(出典)、その内推定99.7%が中小企業となっています(出典)。

日本は勤勉な国であるといえます。

1990年代の「失われた10年」が起きるまで、日本企業は堅調な地域経済に頼ることができました。その当時、海外ビジネスは多国籍企業やその種の専門企業に限定されてたのが一般的な流れだったのです。

しかし、現代のグローバル化した経済はそれを変えてしまいました。円安、景気低迷、人口の高齢化が進む日本では、グローバル市場を目指す若い起業家精神たちの新しい波が起こっています。海外から観光客を呼び込んだ、インバウンド観光もその大きな要因の一つです。

そしてこれまで以上に英語でのコミュニケーションが必要となってきました。

残念ながら日本人や企業の多くは、この英語でのコミュニケーションという点に苦戦しています。日本人はビジネスを行う上で、未だに紹介やブランドの信頼というものに頼る傾向があります。しかし、これが企業のスピードを遅らせ、選択肢を狭めてしまっているのです。これは時間とお金の無駄です。

また、不自然な英語や不適切な英語が原因となって、英語話者にとって違和感のあるマーケティング戦略を生み出しています。英語に慣れ親しんだ人が圧倒的に少ない日本において、ネイティブスピーカーの英語コンテンツマネージャーとコピーライターは必要不可欠です。

日本の企業、中でも中小企業やスタートアップ企業が英語で仕事をしようとした場合に直面する主な問題点は次のとおりです:

  • 翻訳の質が悪い、元々の英語コピーライティングの力不足、英語のトーンを理解していないということから英語の質が悪い。
  • ウェブサイトなど、販促やマーケティング材料に日本のデザインをコピーする
  • 日本人が好む丁寧なトーンは、英語話者には冷たく感じられる。(例:CEOからの堅苦しいメッセージや個人を想定して書かれていないメッセージなど)
  • 間接的または謙虚すぎるため、バリュープロポジション(価値提案)やUSP(自社の売り)を示せない
  • 英語で書くときにも日本語フォントを使用する

これらはプロによるマーケティング、コピーライティング、翻訳、編集ですべて修正できる問題です。ただし、英語を母国語とする人が必要です。

では、なぜこの豊かで高い教育レベルをもち革新的な国が、英語でのブランディングやマーケティング、さらには簡単な英語でのコミュニケーションにさえ苦戦し続けているのでしょう?

主な理由は次のとおりです:

  • 紹介者、内輪の人、有名企業、友人の友人からの推薦に頼りすぎている
  • プライドと羞恥心と謙遜が入り混じっている
  • 対等かつ真剣なレベルで外国人のアイデアを聞くことへの抵抗がある
  • 単純に英語の影響力についての認識が不足している
  • 勝つことよりも現状維持を好み、競争力が欠如している

これらは性格判断ではなく、非難でもありません。私が日本で日本の会社と仕事をしてきた中で実際に見てきたものです。

これらすべては変えることができます。

変わるための準備はできましたか?

主なサービス:

優れた英語を使ったサービスを提供することに限らず、企業文化を変えるためのアドバイスや相談・支援を行うっことができます。

英語での優れたコピーライティング、編集、デジタルコンテンツの企画を日本にいながら、日本企業や日本のビジネスのために手に入れることができます。これは素晴らしいスタートとなります。私は皆さまの現状を責めたりしません。皆さまのチームの一員です。

東京でも、大阪でも、名古屋でも、日本のどこにいても、皆さまの成功に向かって一緒に取り組んでいきましょう。ご支援を希望されることについてのご相談はお気軽にお問い合わせください

進行中および完了した案件の一例

  • ウェブコピーライティング、日本語から英語への翻訳、オリジナルブログの投稿(東京・SaaS会社)
  • ウェブコピーライティング、ランディングページ、PPC広告、ウェブデザイン手配(福岡・アカデミックサービス会社)
  • ソーシャルメディアコピーライティング、ブログの執筆と編集(東京・ノベルティ制作会社)
  • ウェブサイト翻訳、コピーライティング、編集、校正(神戸・自動車輸出入会社)
  • 翻訳、ウェブデザイン、コピーライティング(東京、国際NGO)
  • 科学プレスリリース執筆(東京・大阪・金沢など・学術著者)
  • 翻訳、編集、校正(東京・翻訳会社)
  • 学術原稿編集(1,000人以上の日本人著者)
Scroll to Top